朝用と夜用わけて使うLAGOM(ラゴム)の洗顔についてレビュー!韓国コスメで日本でも買えちゃう♡

CLEANSING

朝用と夜用で分かれているクレンジングって珍しいですよね。韓国コスメLAGOM(ラゴム)のクレンジングは朝用と夜用があることで有名です。

日本にも上陸するくらい人気で、最近色んなところで目にするようになりました。

今回は「朝用と夜用は何が違うの?」「どんなクレンジングなの?」と疑問に思われた方にラゴムの洗顔料2種類について、使用感や使い方をレビューしてお伝えしていきます!

アニョハセヨ!この記事を書いているミレです。LAGOMはスキンケアに特化したブランドなので期待大です🎶

スポンサーリンク

LAGOMの代表的な洗顔料2種

お肌がキレイな人に「その綺麗な秘訣は何?」と聞くと大半の方は「洗顔!」と答えるくらい洗顔とクレンジングは大事なこと

そんな大事な洗顔で使うラゴムの代表的な洗顔料は2種類あります。

☀️朝用洗顔
《ジェルトゥウォータークレンザー》

🌙夜用洗顔
《マイクロフォームクレンザー》

ではこれから、この2種類の違いや良さについて解説していきます。

ジェルトゥウォータークレンザー

引用元:https://lagomcosmetics.jp/products/detail.php?product_id=4

こちらが朝用洗顔でオススメのジェルトゥウォータークレンザー。そう、名前にもあるとおり『ジェル』の洗顔なんです。

夜、寝ている間に分泌された余分な皮脂や角質をみずみずしいジェルで浮かし、スッキリオフ!

肌の水分保持力に着目した保湿成分が配合されているので洗顔後の肌もしっとりします。

容量は220mlでけっこう大っきめの洗顔料。私は韓国に行ったときにストック買いしました!笑

はじめて使う場合はアルミでフタがされていているので、こちらを取って使用しましょう!

中身は透明のジェル状。肌に馴染ませるとジェル状から水のようなテクスチャーに変わってスルスルと汚れを浮かしてくれます。

洗い流した後の感想は「めちゃくちゃしっとりしてる♡」です。洗顔後のつっぱりが無くて乾燥肌の私には嬉しいポイントでした!

朝用洗顔の使い方

それではジェルトゥウォータークレンザーの使い方について説明します。

この洗顔料は乾いた状態の肌に使います。

さくらんぼ2粒くらいの量を出して『両頬』『額』『鼻先』『顎』に置きます。

塗布位置

そしたらジェルを顔全体に優しく伸ばし、軽くマッサージするようにストロークして汚れを浮かします。

ジェルを馴染ませ終わったらぬるま湯でオフして終了。泡立て不要で時短洗顔!めちゃくちゃ簡単ですよね✨

オススメの肌質

前にも少し触れましたが、この洗顔の洗い上がりはしっとり。なので脂性肌や混合肌の方はイマチイ…という声が多いです。

逆に乾燥肌や敏感肌の方にはとてもオススメ!刺激が少ないジェル洗顔なので、肌への負担が減り安心して使用できます。

理想の水分量

こちらは肌表面の理想の水分量グラフ。どのくらいしっとりしているか、乾燥肌の私が実際に使って検証します。

洗顔したあと水分量を測った写真がコチラ。(上の数字が水分量、下が油分量)ほぼ理想の水分量と同じ数値がでます!すごくないですか?!

洗顔後は特に乾燥しやすい時間帯なのですが、その時に写真を撮っても乾燥による肌のつっぱりは感じられませんでした。

なので脂性肌さんや混合肌さんは、次に紹介する夜用洗顔を朝も使って1種類で済ませていいかもしれません!

マイクロフォームクレンザー

引用元:https://lagomcosmetics.jp/products/detail.php?product_id=5

こちらの白いパッケージが夜用洗顔にオススメのマイクロフォームクレンザーです。

きめ細かい泡でメイクや毛穴汚れ、老廃物までキレイに絡めとって洗い上げてくれます。

そう、これ1本でクレンジングと洗顔ができるので夜用として推奨されているわけです☝🏻✨

容量は150mlでよく見る洗顔料と同じくらいのサイズです。

朝用のジェルトゥウォータークレンザーと同じように、アルミのふたがついているのでこれを取って使用してください。

中身は通常のチューブタイプ洗顔。

このように泡立ちがいい洗顔料です。きめ細かい泡を作れるのが特徴!

夜用洗顔の使い方

マイクロフォームクレンザーの使い方を説明します。

まず手と顔を濡らしてからさくらんぼ大を取ります。

もっちりした泡ができるまで十分に泡立てましょう!手だけでもこんなにモコモコの泡ができますよ💓

泡を顔にのせたらやさしくマッサージするように汚れとなじませます。Tゾーンや小鼻のキワなどは念入りに!

あとはぬるま湯でしっかりと洗い流し、いつものスキンケアをすればOKです♪

オススメの肌質

口コミを見たうえでの個人的な意見ですが、マイクロフォームクレンザーは全ての肌タイプの方に使える洗顔料だと思っています。

高い洗浄力で皮脂や油分もしっかり洗い流せるし、天然由来の洗浄料で肌の保護膜をキープしながら使えるのでとてもバランスのいい洗顔料だからです。

韓国版アットコスメと言われている화해(ファへ)でラゴムの商品を見てみると、このマイクロフォームクレンザーがブランド全体で第1位。

色んな肌質の方が使えるため口コミ数も1番多く、人気があることがわかります。

クレンジング力

マイクロフォームクレンザーのクレンジング力がどのくらい優れているのか気になったので検証してみました。

✔️アイシャドウ
✔️アイライナー
✔️ファンデーション
✔️リップ

上記の物をクレンジングしていきます。

モコモコの泡をセット!

顔に使うときと同じくらいの力で泡を馴染ませていきます。

泡が濁ってきました。全体的に馴染ませ終わったので泡を流してみます。

おっ!アイシャドウとファンデーション、リップはクレンジング出来ていますね!

簡単なベースメイクであればマイクロフォームクレンザーのみでクレンジングと洗顔ができるようです✨

しかし、アイライナーは完全に落ちませんでした💦(ウォータープルーフのアイライナーだからかな?)

濃いメイクだと完全にオフできないみたいなので、ポイントメイクは専用のクレンジング料を使ったほうが良さそうです。

購入場所

韓国ではオリーブヤングやLOHB’S(ロブス)というドラックストア。あとはCHICOR(シコル)というコスメショップで購入することができます。

日本だと主に『ロフト』で販売しているそうです。日本公式ホームページがあるので詳しく場所を知りたい方はそちらをチェック♪

[Qoo10] LAGOMジェルトゥウォータークレンザー

WWW.QOO10.JP

[Qoo10] LAGOMマイクロフォームクレンザー

WWW.QOO10.JP

あとはセールやお得なキャンペーンを利用して通販サイトで購入するのもありですね✨

最近、韓国コスメが再ブームして手に入りやすくなったのでとても嬉しいです💕

まとめ

朝用洗顔はジェルタイプの洗顔で乾燥肌さんや敏感肌さん向け。夜用洗顔はチューブタイプの洗顔で全ての肌タイプの方にオススメということがわかりました!

自分にあったタイプの洗顔を選んで、ツヤツヤで綺麗なお肌を目指しましょう☝🏻💓

それでは、アンニョン!

スキンケアの順番って?朝と夜で異なるスキンケアの順番と役割を解説します。
この記事はスキンケアの順番やアイテムの役割について紹介します。次のお悩みをお持ちの方にオススメの記事です。...
最強のプチプラスキンケアSCINIC(サイニック)を知らないなんてもったいない!化粧水と乳液について紹介
プチプラのスキンケアは安いので量を気にせず使えるのが魅力的ですよね✨韓国にはSCINIC(サイニック)と...
タイトルとURLをコピーしました